うつ病の特徴や予防方法〜ココロ專門センター〜

心構えを意識して変える

うつ病を避けるために結果を重視する

うつ病を避けるためには、結果を重視するという方法もあります。 それは目に見える結果です。例えば私は一番でないと気がすまない性格でしたが、それが10番でも30番でもいいので、とにかく結果を積み上げるようになってからは気がだいぶ楽になりました。それまでは一番でなければやる意味がないと考え、途中で物事を放棄したりしたのです。今考えれば破綻した考え方のように思えます。 うつ病になりやすい性格の方が目標とするのは上位30%で良いのではないでしょうか。私は人生の目標をそのように定めてからは大分気が楽になりました。そして上位30%を維持することが出来れば、現実的な生活において困ることはなくなりますし、自尊心も保つことができるのではないでしょうか。

高すぎるプライドがネックになることがあります

うつ病になる人の中には、高すぎるプライドをもつ人が少なくないと言われています。それは責任感に置き換えられることもしばしばあることです。しかし考えても見れば、それは正等なものの見方ではありません。総理大臣といえども、結構いい加減ではありませんか。それなのに一市民の人間が、どのくらいの責任があり、どのくらいそこにプライドを持つ必要があるのでしょうか。 そのような無駄な意識の高さは、間違った方向に自分を導きがちなものです。ダメな日もあるし、失敗するときもあるのです。それでもコツコツ積み上げていけばプラスにしていけば良いのではないでしょうか。人生は一度失敗したら全てが崩れるという類のものではありません。うつ病も同じように考えてみてはいかがでしょうか。